アメリカ軍が北朝鮮に対する先制攻撃の準備段階に、米NBCが報じる(動画あり)

アメリカ諜報機関の複数の当局者は、「北朝鮮による核実験の実施が明白になった時点で、アメリカ軍は通常兵器による先制攻撃を行う」ことを明らかにした。米NBCが報じた。以下はその報道である。


先制攻撃の具体的内容としては、核実験場から500キロに位置する駆逐艦からのトマホーク巡航ミサイルによる攻撃、グアムからの爆撃機による空爆サイバー攻撃、地上特殊部対による作戦が挙げられている。
NBCによると、アメリカ軍は既に「高度の警戒態勢」にあるという。北朝鮮は明日15日にも核実験を実施する可能性が指摘されており、米側は核実験の実施をほぼ確信しているとのことだ。
北朝鮮危機は益々深刻な段階に突入した。

tanizaki.hatenablog.com

広告を非表示にする